家族団らんのお伴に抹茶入り玄米茶

家族や大切な誰かとテーブルを囲む時にお勧めしたいお茶が「抹茶入り玄米茶」です。

のみ心地はやさしく、玄米入りで、苦いのが苦手な子供でも飲めてしまいます。

基本的には緑茶なので、緑茶の効用である抗酸化作用とか、血圧低下作用、体脂肪上昇抑制作用などの機能的な利点は享受できます。

また、玄米に含まれるアミノ酸にリラックス作用があるそうで、皆で飲むと自然に落ち着けて、会話が弾みます(∩_∩)抹茶入りなので、味はきつすぎずに、水色が濃く出るのも特徴です。

視覚的にも、緑が濃い方がお好きという方は多いのではないでしょうか。

うちには、抹茶入り玄米茶は常に茶筒に用意してあって、常飲しています。先日、海外からお客さんがお見えになり、このお茶を入れてあげました。

苦いのは苦手かな?と思ったのですが、意外にも「おいしい!」の一言(^o^)/。

聞くと、あまり苦くなくて飲みやすく、イメージしていたのと違う!(^^)!と感動されました。外国の方にも愛される味わいなのですね。

抹茶入り玄米茶、あまり聞きなれない、という方もいるかもしれません。

実は意外とみなさん、馴染みがあるのです。

お寿司屋やうどん屋に行くと、粉末やサーバーで入れることができるお茶、抹茶入り玄米茶であることが多いです。

今度は是非、茶葉から入れてみてくださいね。お薦めです?

(神奈川県 ユアさん)

ムコダイン市販