ハイビスカスティーがおすすめ

これから暑くなってくる季節、おすすめしたいのがハイビスカスティーです。

真っ赤のハイビスカスティーはとってもキレイです。

冷やしておいて、レモンを浮かべると涼しげなドリンクになります。

お客様に出すと喜ばれますよ。

ハイビスカスティーは酸っぱいんです。

この酸っぱさの正体はクエン酸。

クエン酸は疲労回復にとってもいいのです。

そして、食前に少し飲むと、カルシウムの吸収率を上げてくれるとも言われています。

ビタミンCも含みますので、美肌効果も期待できますが、もしあればローズヒップの茶葉を足すとビタミン効果も風味もアップするでしょう。

また、カリウムを含んでいますので、利尿作用もあり、むくみ解消にもつながるでしょう。

お好みの分量のハイビスカスティー茶葉に熱湯を注ぎます。

色が十分に赤くなったら、茶葉を取り出します。

少し熱が残っているうちにハチミツなどで甘さをつけると、飲み易くなりますよ。

ハチミツは溶けにくいですが、面倒な場合は水出しもできます。

茶葉8gに500mlの熱湯で少し濃い目のハイビスカスティーができます。

濃い目に作っておいて、オレンジジュースで割ると子供さんでも美味しく飲めるでしょう。

夏にオススメのハイビスカスティー、きっとクセになりますよ。

(大阪府・さっちんさん)

性交痛 薬